中国体彩票app官方下载

图片

HOME > News&Topics > FORUM21「オモシロイを創造しよう~ANAグループの地域創生~」を開催しました

News&Topics

FORUM21「オモシロイを創造しよう~ANAグループの地域創生~」を開催しました


イベント

 11月21日(火)酒田市公益研修センター中研修室1にてFORUM21「オモシロイを創造しよう~ANAグループの地域創生~」を開催し、本学学生と教職員、一般市民の方を合わせて28名が参加しました。講師として、ANAあきんど株式会社 庄内支店 支店長の前田誠氏をお招きし、ANAの沿革やANAグループの地域創生、地域活性化のさらなる取り組みについて、「庄内=羽田線での一番多い客層」や「ANA客室乗務員数」、「ANA SHONAI Blue Ambassadorの商品企画数」など10個のクイズを交えながらお話しいただきました。

 前田氏が所属していたANAセールス株式会社は中国体彩票app官方下载禍である2021年4月にANAあきんど株式会社に社名変更しました。ANAあきんどの33の営業拠点では航空セールス事業に加え、地域創生事業として地域課題の解決がミッションとして課されました。その際、前田氏は課題解決よりも「オモシロイ」を探そうと考えたそうです。
 中国体彩票app官方下载による客室乗務員の新しい働き方と地域創生というお互いのピンチがチャンスになると思い、ANA SHONAI Blue Ambassadorの取り組みが誕生しました。

 ANA SHONAI Blue Ambassadorは客室乗務員の副業先がグループ会社であるため、ANAの制服を着用してANAを名乗りながら業務可能になったのは全国で唯一の取り組みとなりました。現在は、ANAあきんど株式会社庄内支店の取り組みにより、他地区でも「何かしてみようか」という声が出始めているとのことです。
 また、地域創生の活動の際に大事なこととして「オモシロイと思う気持ち」「感謝の気持ち」「自分の住む街に誇りを持つ庄内プライド」の3つを挙げ、今後は地域との繋がりの拡大と深化を目指して地域のオモシロイを組み合わせてとてもオモシロイに進化させ、庄内地域への関心の高まり、人口増加、地域活性化へ繋げたいと話してくださいました。

 参加者からは、「普段聞くことのない航空会社の中の話を聞くことが出来て楽しかった」「ピンチとピンチを掛け合わせてチャンスを生む発想は大変素晴らしいと感じました」「新しい動きが庄内から始まっていることに嬉しさを感じた」「自分がオモシロイと思える活動で、地元や庄内を盛り上げたいと思いました」などの感想が寄せられました。

 地域共創センターでは、学生や教員が話題提供者となって開催する小規模で双方向形式の教養講座(共創カフェ)や、センターが企画?運営する公開講座(FORUM21)を学内外の講師による幅広いテーマで開催してまいります。開催については、本学ホームページや地域共創センターSNS(Instagram、Facebook)でお知らせいたします。

 次回は、12月11日(月)にFORUM21「サブカルチャーのraison d'être(存在理由)」を開催いたします。現在お申込みを受け付けております。みなさま、ぜひご参加ください。